nikuNIKUの奮闘記

とある学生が数学科の院進を夢見るブログ

受験報告 新潟大学

やっと合格した話ができる……

 

新潟大学は数学と面接のみ、数学2時間その後面接っていう感じ

 

新潟駅の万代口(?)方面からバスに乗って新潟大学西門前ってところで降りた

ここで言っておくと、間違えても正門とかで降りないこと!

あそこは正門前であって正門前ではない場所だから

 

このとき、バスで自分の前の席にかなりタイプな髪形をしてる子が座ってくれたから、バスでかなり酔ってしまったけどテンションは高いままだった。

 

棟が開けられる30分ぐらい前に着いたけど、棟前にすでに3人ぐらいが待機して参考書開いてたからやべえって思った。

 

しばらくして中に入って待って、ここら辺は特にないから飛ばす

 

そして試験スタート

 

最初の数学は試験時間が2時間だったけど、50分で解き終わった

前日にちょっと気になった問題を検索してたら、似たような解き方で解ける問題が出たのがラッキーだった。知らなくても解けた問題だったが……

 

ほどなくして終わって、ご飯を何も持ってなかったから近くのコンビニに買いに行ってた。

ジャンプが置いてあったからそれも読んで、リラックスした状態で帰ってこれた。

 

面接が始まって、自分の番まで少し時間があったから人数を数えたりどんな人たちかなって見てた。

全体で40人越え、数学科は確か15人ぐらいいたはず

 

そして面接が始まったけど、本当に緩かった。やりたい専門とか興味を持った数式とかそんな感じのことを話して最後に趣味を聞かれて終わった。

 

素が出てしまったり趣味で熱弁してしまったけどそれなりにできてたと思う。

 

面接が終わって帰るときに、帰る道がわからなかったから受験表の入った封筒の中の紙を見て帰った。

 

感想としては、新潟大学は、年度によってはかなり難しい年もあるから今年は運がよかったように感じる。

筆記試験が終わった瞬間に合格を確信してしまえたほどだったし

 

数学科は15人ほど受けて3人しか受かってないからその中に入ることができたのかっていうような実感はまだない

 

多分皆数学はほぼ完答に近いぐらいできてたと思うから面接で差をつけられたのかな?

趣味の話は結果を残していることも含めてちゃんと言えたしね!

 

一人東北大も受けてるっぽく、その人はおそらく合格しているので来年の数学科編入生は2人になるかもしれない

2人だろうが何人だろうがやりたい専門に向けて頑張っていきますので!

それじゃ!