読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikuNIKUの奮闘記

とある学生が数学科への編入を夢見るブログ

勉強報告

やるといってやってなかった勉強報告

 

とりあえず夏休みに入ってからサイエンス社線形代数をやってた

1章が終わったからその報告

 

別にこれだけやってたって訳じゃなくて、過去問といて解答作ってたりやりたい分野の勉強してたりだから!

 

決してダラダラしてたって訳じゃないから!

 

にしてももう一回やってみると最初にやってた時とまた別の感じになるね

 

初めて手を付けたときは行列式と行列が曖昧でよく間違えたりしてたし言葉の意味が分からなかったんだけど、もう一回やってみるとそういった間違いがなくなっていたり、その時は理解できていなかったことが理解出来たりなどなど

 

新潟がこの参考書の3章あたりまで出してきそうな雰囲気だからとりあえずやるけど時間が足りなさそう

だけど終わったらまた何周かしてみようかな

 

いろんな本に触れた後最初の本に戻るのが意外と楽しく感じたので言ってみた

 

明日からはサイエンス社微積の1~3章やるかな

んで終わったら最初の復習しながら線形の3章やるつもり

2章の範囲は去年出てるから今年は出ないと思うし結構苦手な範囲だから最後に全力出して解くって計画です

夏休み

家に帰って3日ぐらいかな?

 

もう勉強尽くし!とはいかないけどそこそこやってるつもりになってるんだけどどうだろう

 

一応二つの大学の受験表は無事届いたけど、なんか数学科だけ人数が他の科に比べてめちゃくちゃ多いんですが……

まあ試験と面接がよけりゃどこでも(?)とってくれるらしいから頑張ろう

 

ただ、旧帝は偏差値フィルターがあるって聞いたからめちゃくちゃ怖いんすよね……

 

まあそんなことを怖がってても仕方がないので勉強頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

だれか新潟の28年度の大問4を教えてほしい

提出できそう

やっと志望理由書が書き終わり、あとは提出するだけ。

 

先生には日本語ができないとか言われるし後輩に添削してもらったり日本語のおかしい部分がないか見てもらったりしたし……

 

なんかやばいな~と感じつつ完成出来たのでうれしい(笑)

特に後輩さんには感謝しております。

 

まだまだテスト残ってるし明日の教科まだ1教科も勉強できてないから急ごう

過去問が届いた

土曜日にやっと東北大の募集要項と過去問が届いた。

注文したのが結構遅かったからこんなギリギリの時に届いちゃうんだよね…

 

まあ過去問を見てみると、数学は集合論とかでないし結構いけそうな感じ(フラグ)とは言わないが、取り組み方がわからないって問は無さそう

 

問題に取り組んでないからまだよくわからないけどそんな感じ

多分実際に解いてみて全然解けないって絶望するパターンだと思う。

 

そして英語…

 

アカン……こいつは予想を完全に裏切ってる…

 

正直英文とか問題文自体は短くて拍子抜けしたんだけど、肝心の問の中に全文を訳せとか文章を英訳せよとかめちゃくちゃ苦手な問われ方してるよ

 

英訳はまだ単語さえ出てくれば何とかなりそうな雰囲気なんだけど単語が出てこないから困ってるし和訳は精読なんてしたことないからすっごい間違えそう

 

てか神戸とか岡山の英語のほうが文量多いけどまだ適当に書いてもできそうな雰囲気があるのに対してこっちは正確にやれよ?じゃないと点なんてやらないぜみたいな雰囲気がしてる

 

とりあえず英語も勉強せねば( ..)φ

 

志望理由書は自分の思ったままを書いたら800字前後にはなったから明日から添削してもらうつもり。今週中に出しとかないと距離が遠いから期限までに届かない可能性あるから急がないとな~

しかも今週からテストあるし忙しい!なのでテストは捨てる!

 

以上!

テスト期間と募集要項

さて、学校もテスト期間に入りました!

 

テスト勉強は前日派だからあんまり関係ないけどね!

 

そんなことはおいといて、新潟大学の募集要項が来た!

新潟の次の日が東北の試験だからできれば早い番号がいいんだよね~

受験番号は早めに出すと早い番号が割り当てられるみたいに聞くけど本当なのかな?

 

振り込みの問題とかあるから月曜日に出すつもり!

自分語り

落ちた大学の紹介も終わったので自分語りを始める。

 

まずは受験校について

目指した大学

岡山大学

神戸大学

 

これから目指す大学

新潟大学

東北大学

 

勉強について

・10~19番をさまよう(4年最後に20番台を記録)

・数学のみそこそこできた

・数学科の勉強は5年5月までほとんどしていない

ケアレスミスが多い

・字と解答が汚い(重要!)

・1日の勉強時間は6時間程

高専生に特に多い一夜漬け型

 

2つ目のそこそこ出来たってのは、前日に公式とその導出方法を見てテストで点が取れるってレベル。(このせいで自分は数学なら出来る子って思い込んでた。)

3つ目は、4年の頃インターンで2週間ぐらい数理論理学を勉強したぐらいでそれ以外何もしてない。

4つ目は試験本番でもやってしまった。

問題文をよく読まず、記号で答えよという問題に記号で答えなかったり、条件を見逃していたりする癖はなんとかしたい

5つ目は本当に直した方がいい。後悔するレベル

6つ目は少なすぎるかなといった感じ。クラス一位の受験希望者はずっと勉強してた。

7つ目は真面目に勉強することをできるだけ早くに身に付けておいた方がいいと思う。

マジで勉強の仕方が分かんないから!

 

 

使った参考書

・詳解演習 微分積分 線形代数 

・ゼロから学ぶ 微分積分 線形代数 (読んだだけ)

・明解演習 微分積分 線形代数

・Principles of Mathematical Analysis(最初と解析を少し読んだくらい)

・解析入門(3割)

線形代数入門(0.5割)

・マセマ 微分積分 線形代数 (10割)

・何冊か図書館で見つけた本

ぐらいだと思う。

 

この()を付けていない参考書は1回解いただけで終わった参考書

ここでわかることは、自分はただの参考書だけを集める雑魚だってこと

 

実際に試験を受けて思うが、1冊の本を問題文とその答えを覚えるレベルまで繰り返せばよかったと感じる。

なぜなら問題を解く時間は限られているうえに解答の仕方まで採点される。

よって問題を見た瞬間に自分の解いた問題の類題であることを推測し、解き方を推測することで解答までの時間をできるだけ縮め、独学でやるならなおさらだが解答の仕方を覚えるといった事を体に染み込ませるといいと思ったから。

 

これは神戸大学で特に感じたが、固有値複素数だった場合の固有ベクトルの求め方について、慣れない計算で大分時間を掛けてしまった。

これはこの問題の応用だからもし出ても解けるだろうと思ってやらないんじゃなくて、解答にかける時間の短縮と解の形を覚えるといった解いた方がいいと思う

 

だから次の試験までの約2か月はこれらの問題集をもう一度最初から繰り返してすべて見た瞬間答えが浮かぶレベルまで勉強する!……したい。

 

後、会場での会話を聞いて思ったのは、みんな試験範囲+αの知識を持っていること。

いままでテストは一夜漬けで、その範囲のみを勉強してきた自分はこの瞬間まで数学を専門とすることの意味に気付いていなかった。

特に神戸大学の試験で、過去問の難易度から見て楕円球とか1次線形微分方程式は出ないだろうとか思ってたら実際に出て案の定間違えた。

過去問を見て出題傾向を知るのはいいけど、内容や難易度を勝手に決めつけるのは良くない(自分だけだと思うが)。

 

大体こんな感じです!絶対真似すんなよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっからは受験生や大学生の方々に怒られそうな試験前の日々について

 

岡山大学の試験3日前まで部活に参加してました!

夜の9時から11時30分まで友達と駄弁って勉強してなかった

授業は聞かないが特に編入の勉強をするわけではなくずっと寝てた

試験前日までゲームをやってた

 

…改めてみると酷い

絶対に真似しない方がいい

受験報告 神戸大学 理学部 数学科

次は神戸大学の報告を

 

神戸大学の試験は少し特殊で、筆記の1次試験に合格すれば面接の2次試験を受けることができるって感じ

1次試験の結果はその日の18時に発表だから、落ちたら2日目は暇

 

結果としては1次試験不合格だった。

 

まず学校の授業が終わって飛行機で伊丹空港(のはず)に行き、バスで神戸市内までいった(はず)

三宮にホテルをとっておいたから荷物を置いて大学を下見に行く。途中で見た景色がとても良く、ここに通えたらな~と夢見た。

 

ここで座席表を見て驚く

受験者数が去年のほぼ3倍だった。

 

この日の晩御飯は豪華そうな鶏肉を食べた!親鳥の料理を頼んだけど、結構かたくて食べるのに苦労をしたんだよね。

 

当日、学校に向かい受験控室に入った。50分ぐらい前に来たと思うがそれでも10人ぐらいは待機してたかな?

んで試験室に入って試験スタート

 

試験内容は……難しかった

自分を守りたいから思い込んでるだけかもしれないけど難化しすぎじゃないっすかね!?

 

出来に関してはあまり言いたくないけどおそらく50点ぐらいじゃないかな。特に、捨て問としていた集合論らしきもの(勉強をしていないのでわからない)には手を付けなかった。

積分の問題ではヤコビアンの計算を省いてしまい、揚句間違えるというアホなことをしてしまった。多分基本がきちんと身についてないから省いてしまったりするんだろうね。

この時点で落ちたと確信した

 

英語に関しては3番まではするっと解けた。しかし4番が答えられず、5番はその答えを英語で書けという問題なので両方とも点は無いだろう!

 

試験が終わってから結果発表まで少し時間があるから適当にぶらぶら観光した

18時になって確認しに行くと、やはり自分の名前はなかった

落ちてるとは分かっていたけど発表された番号を見るとやっぱり悔しくなるよね

 

この日は神戸和牛を食べたからショックからは解放されて、次の日は楽しく大阪観光ができた。

 

これで神戸大学の受験は終わり!